むかしのはなし、いまのはなし

叩けばでるでる、アラサーだもの。

あの人の父の日

昨日は父の日。 我が家は家族仲がとても良く、父の日イベントがてら両親と私の3人で映画を観に行った。 映画館は、父の日ということもあってか、いつもより人が多かった。 ここ最近、既婚彼と連絡をちょこちょこ取るようになっている。 お互いの時間が合わ…

「この仕事好きなんです」

アルバイト先のラウンジの女の子の言葉。 先日その子と二人で常連さんについていたとき、仕事の話になった。 彼女は20歳そこそこで、これまでアルバイトを転々としてきたそう。 一緒にやんちゃをしていた女友達と、このお店に入店したと話していた。 「この…

不倫を手放す-親友の話

mii-29.hatenablog.com 昨日揺さぶられてしまったので、同じように不倫を経験した親友のことを思い出した。 今日は私の親友の話。 彼女は2年間ほど既婚男性と不倫関係にあった。 出張先で知り合ったため、東京と地方の遠距離不倫だった。 とは言っても、彼…

私、落ち着け

先日、以前働いていた会社の仲が良かったメンバーで飲み会があった。 私は地方在住のため参加できなかったが、グループチャットで諸情報は入ってきていた。 そのメンバーには元不倫相手の彼も入っており、彼は当日も参加していた。 グループチャットでの彼の…

アラサー、初めての水商売

アルバイトを始めた。 なんと、水商売。 人手不足という親戚の知り合いのお店で、ひょんなことからトントンと働くことになった。 まさか、アラサーになって初めて水商売に飛び込むことになるとは・・・ まだ1日しか出勤してないけど、その感想を。 お店にいる…

自分のうつを受け入れる

私は心療内科でうつ病と診断されてから、3カ月ほど仕事を休職した後、そのまま退職した。 最初の2カ月ほど、私はなかなか自分がうつであると受け入れられなかった。 つい最近まで普通に(自分の中では)会社に行っていたのに、急に長期で休むことになり、…

自己紹介

そういえば、自己紹介を書いていなかったと思い、遅ればせながらも書くことにしました。 地方在住のアラサー女性、miiです。 東京のいわゆるバリキャリ系の会社でOLをしていましたが、体調を崩しUターン。 加療中ながらもある程度元気なので、実家でニート生…

不倫中の独身私の言い分

既婚彼は私が勤めていた会社の提携先の人だった。 会社は違ったが、同じプロジェクトに携わっており、ほぼ毎日会社で顔を合わす関係だった。 会社の飲み会や、親睦イベントなどを経て徐々に親しくなり、知り合ってから1年ほどしたころ、仕事の相談をするう…

不倫中の既婚彼の言い分

既婚彼と付き合っていたころ、私はよく彼に意地悪を言っていた。スイッチが入ると、 彼を傷つけるためだけのひどい言葉をぶつけまくった。 私の”暴走”は、彼の馬鹿正直な言動に対して私が嫉妬する、というのがほとんどだったが、私からそう仕掛けることも多…

不倫とセックス

「不倫は麻薬」とはよく言ったもので、不倫中のあの盲目感や、高揚感はまさに中毒状態。私自身、身も心もどっぷりと浸かっていた。 不倫が終わった今でも、既婚彼への執着は消えない。 毎日毎日彼のことを思い出し、夜には彼に連絡を取りたくてたまらなくな…

私がうつ病と診断されるまで②

上司にメールで心療内科に行く旨を報告し、次の日はお休みをもらった。 まずはインターネットで心療内科を探した。 メンタルクリニック、精神科、心療内科・・・ 何を基準にどう選んでいいか分からなかった。メンタル系の病院に行くのはなんだか怖かった。 …

私がうつ病と診断されるまで①

「うつ病です。明日から会社は休んだ方がいいですね。休職できますか?」 初めて行った心療内科で、お医者さんにそう言われたときは、本当にびっくりした。 『え?休む?明日から?あと3カ月で今のプロジェクトが終わるのに?』 自分の中では、専門医に話を…

離婚する、離婚しない

既婚彼は、付き合い始めた当初から、「うちは仮面夫婦。」「2人目が生まれてからずっとセックスレス。」「お互い嫌い合ってる。」と言っていた。 会社の飲み会でも彼夫婦の不仲はネタになるくらいだったので、程度の差こそあれど、良い夫婦関係ではなかった…

「好きで、好きで、好きで」の裏側

私は既婚彼のことが、大好きだった。 優しい顔、体型、ファッション、低い声、匂い、キスの味、肌の触り心地・・・ 五感すべてで好きだったと思う。 匂いなんかはもう遺伝子レベルで好きだったんじゃないかな。 加えて、同じものを感じた時に同じ感想をもつ、価…

彼と別れた日

このブログを始めるきっかけとなった、既婚彼と別れた日のこと。 私は数か月前から地元にUターンし、彼とは遠距離状態になっていた。 近くにいる頃からあまりの辛さに「もう終わりにしなきゃ」と思っていたから、物理的に会わなくなれば、彼への思いもどうに…

はじめに

つい数日前、彼にお別れを告げました。私はアラサー独身、彼は8才年上の妻子ある既婚者でした。 何度も別れようとしてはヨリをもどし、1年半ほどお付き合いしました。 ベッドで彼からのメールを消しながら、着信履歴を消しながら、 涙が溢れて止まりません…